合宿免許なら一人でも安く短期間で免許取得が叶う!

男子大学生

一人で参加する合宿免許が人気

自動車免許の取得といえば、まず思い浮かぶのが教習所に通って免許の取得を目指すことですが、合宿免許で免許の取得を目指すという方法もあります。最近は、一人でも気軽に参加できる合宿免許が人気です。合宿免許は、2週間程度の期間、文字通り合宿して免許取得のための講習を受けるものです。仕事をしている方などは、ある程度、まとまった休みを取る必要がありますが、短期間で費用も安くて、一人で参加して免許を取得することもできるため、人気があります。

通学免許と合宿免許の免許のとり方の違い

スケジュールが違う

通学免許で免許の取得を目指す場合、自分の都合が良い時に教習所に通って講習を受けます。一方、合宿免許で免許の取得を目指す場合は、決められた一定期間、集中して講習を受ける形となります。

費用が違う

通学免許と合宿免許では、免許取得にかかるまでの費用が違います。一般的に合宿免許のほうが期間が短いこともあって、費用も安く済む場合が多いです。また、激安の合宿免許もあります。

自動車免許を取得すれば仕事もプライベートも充実

自動車の免許を取得すると、移動効率が格段にアップするため、仕事もプライベートもより充実します。仕事では、取引先への移動などを車でできるというメリットがあります。プライベートでは、家族の送り迎えなどもできるようになるため、自分一人だけではなく、家族にもメリットがあります。

合宿免許で良かったことベスト5

男性
no.1

短期間で免許が取得できた

合宿免許の期間は、だいたい2週間〜3週間の場合が多いです。教習所に通うよりも短期間で免許を取得することができます。忙しい方や、一日でも速く免許を取得する必要がある人には大きなメリットではないでしょうか。

no.2

交通費を支給してもらえた

教習所に通う場合、そこまでの交通費は自己負担です。何回も通うことになるため、交通費もそれなりにかかってしまいます。一方、合宿免許では、合宿する場所までの交通費を負担してもらえる場合があります。結果的に交通費が浮くというメリットがあります。

no.3

広い道路で実習ができた

合宿免許は、地方で行われることが多いです。地方は都会と比べて幅の広い道路が多くて交通量が少ないため、落ち着いて車の運転がしやすいというメリットがあります。特にまだ車の運転に慣れていない段階の時は、地方の道路のほうが安心して運転できます。

no.4

費用が安かった

一般的に合宿免許は、教習所に通うよりも費用が安く済みます。なかには、激安の合宿免許もあります。合宿免許の費用は、時期によって大きく変わります。夏休みや冬休みなど、長期休暇がある季節は高くなるため、可能であれば、それらの時期を外すと良いでしょう。

no.5

合宿場所によっては観光やレジャーが楽しめた

これは免許取得とは直接関係ないことですが、合宿免許をする場所によっては、観光やレジャーを楽しめるというメリットがあります。多くの合宿免許は土日が休日となっているため、その日に関しては自由に行動できるためです。